遠距離恋愛がうまくいく人

遠距離恋愛がうまくいく人・行かない人はどこが違うのでしょうか?

スポンサーリンク

遠距離恋愛をしているとなかなか恋人と会えないことも多く、
寂しさや不安で気持ちがネガティブな方向へ引っ張
られることも多いのではないでしょうか。

 

近くに入れば気にならないようなことが気になってしまったり、
些細なことでケンカになってしまったりということもあるでしょう。

 

そういった積み重ねがお互いの心の溝を深めやすく、
遠距離恋愛が長く続かせることが難しいと言われる
要因でもあります。

 

「離れていても頑張ろう」と無理をすることで、
逆に寂しさが募りつらくなってしまったり、
ケンカをして焦って仲直りすることで、返って心が
離れてしまうのはとても悲しいことです。

 

遠距離恋愛中は精神的にもつらいことが多く、
「別れた方がいいのかな」と悩むことも少なくありません。

 

しかし、本当に別れてしまってよいのでしょうか。
遠距離恋愛を上手く行かせる方法もきっと見つかるはずです。

 

今回は、遠距離恋愛で「もう無理かも」と思った時にこそ、
考えたことを3つご紹介します。

 

「別れること」が本当の解決になるのかを考える

 

遠距離恋愛では我慢することも多く、寂しさやつらさから別れる
ことも選択肢に浮かびがちです。

 

しかし、それで本当の解決になるのかは、
一度立ち止まって真剣に考える必要があります。

 

今抱いているつらいという気持ちは、彼が好きだから
こそ感じるものであり、好きだからこそ遠距離恋愛をしている
はずです。

 

「こんなにつらいのなら別れた方が楽になる」という思いに
心が揺れるかもしれませんが、別れたらもっとつらさを
味わい後悔するかもしれません。

 

別れたいという選択肢が頭をよぎった時こそ、冷静に
自分の気持ちを整理し、本当に別れることがつらさの
解決になるのかを考える必要があります。

スポンサーリンク

 

なぜつらいと感じるのか、その原因を考える

 

遠距離恋愛がつらく、もう続けていくのは無理かもと
考える時間が増えた時に考えたいことが、
なぜつらいのか、何が一番つらいのかについてです。

 

女性にとって、遠距離恋愛がつらいと感じる
最も大きな原因は、「彼氏となかなか会えない不安」
ということではないでしょうか。

 

恋愛において女性は、彼氏との心の距離、
つまり心が繋がっていられる感覚を大切にします。

 

この感覚に満足感が得られていれば、女性は男性を
信じることができるので、実は遠距離恋愛も乗り
越えられるケースが多いです。

 

一方、男性の場合は彼女との心の距離感よりも、
物理的な距離感に重きをおく傾向があります。

 

こういった心理的な男女の違いから、例えば連絡の
頻度や電話やメールなどの対応に、
すれ違いが起きやすいと言えます。

 

そのため、彼氏にとっては気にならないようなほんの些細なことが、
女性にとっての不安や寂しさに繋がり、それが遠距離恋愛
のつらさへと繋がっていくのです。

 

性格的に遠距離恋愛が向いていないという
場合もあります。

 

しかしもしもつらいと感じる理由が、上記のような
ものであるならが、彼氏にそれを伝え改善して
もらうことで解決できる可能性がうまれます。

 

この先いつまで続く?遠距離恋愛を解消する方法を考える

 

遠距離恋愛がつらい時「この距離での恋愛は
いつまで続くのだろう」という不安をも引き寄せます。

 

この先の見通しがついていない状況というのは、
不安や不満などを一層大きくさせてしまい、
「これ以上は無理」という思いに傾いてしまうのです。

 

もしも「いつかこの遠距離恋愛も終わる」という
見通しがついたら、気持ちが少し楽になりませんか?

 

遠距離恋愛の終わりが見えることは、
精神的にとてもプラスに働きます。

 

もしも今先が全くわからず、それがつらさになっている
のだとしたら、彼氏と上手く行かせる方法を
話し合ってみるのも1つの手段です。

 

一番良い方法は、遠距離恋愛を解消することです。

 

転職、同棲、結婚、実行に移すにはそう簡単には
いかないことかもしれません。

 

しかし遠距離恋愛がつらく別れを考えるよりも、
彼氏と一緒に前向きな方法を考えてことが、
遠距離恋愛も乗り越える力にも繋がります。

 

「いや、それは無理でしょう」と、彼氏に気持ちを
伝える前に結論を出さず、うまく行く方法を度話
し合ってみてください。

スポンサーリンク