遠距離恋愛での悩み・別れ

上手くいかない遠距離恋愛は別れた方がいい?

遠距離恋愛をしているとなかなか恋人と会えないことも多く、寂しさや不安で気持ちがネガティブな方向へ引っ張られることも多いのではないでしょうか。

 

近くに入れば気にならないようなことが気になってしまったり、些細なことでケンカになってしまったりということもあるでしょう。

 

そういった積み重ねがお互いの心の溝を深めやすく、遠距離恋愛が長く続かせることが難しいと言われる要因でもあります。

 

「離れていても頑張ろう」と無理をすることで、逆に寂しさが募りつらくなってしまったり、ケンカをして焦って仲直りすることで、返って心が離れてしまうのはとても悲しいことです。

 

遠距離恋愛中は精神的にもつらいことが多く、「別れた方がいいのかな」と悩むことも少なくありません。

 

しかし、本当に別れてしまってよいのでしょうか。

 

今回は、遠距離恋愛で「もう無理かも」と思った時にこそ、考えたことを3つご紹介します。

 

「別れること」が本当の解決になるのかを考える

 

遠距離恋愛では我慢することも多く、寂しさやつらさから別れることも選択肢に浮かびがちです。

 

しかし、それで本当の解決になるのかは、一度立ち止まって真剣に考える必要があります。

 

今抱いているつらいという気持ちは、彼が好きだからこそ感じるものであり、好きだからこそ遠距離恋愛をしているはずです。

 

「こんなにつらいのなら別れた方が楽になる」という思いに心が揺れるかもしれませんが、別れたらもっとつらさを味わい後悔するかもしれません。

 

別れたいという選択肢が頭をよぎった時こそ、冷静に自分の気持ちを整理し、本当に別れることがつらさの解決になるのかを考える必要があります。

 

なぜつらいと感じるのか、その原因を考える

 

遠距離恋愛がつらく、もう続けていくのは無理かもと考える時間が増えた時に考えたいことが、なぜつらいのか、何が一番つらいのかについてです。

 

女性にとって、遠距離恋愛がつらいと感じる最も大きな原因は、「彼氏となかなか会えない不安」ということではないでしょうか。

 

恋愛において女性は、彼氏との心の距離、つまり心が繋がっていられる感覚を大切にします。

 

この感覚に満足感が得られていれば、女性は男性を信じることができるので、実は遠距離恋愛も乗り越えられるケースが多いです。

 

一方、男性の場合は彼女との心の距離感よりも、物理的な距離感に重きをおく傾向があります。

 

こういった心理的な男女の違いから、例えば連絡の頻度や電話やメールなどの対応に、すれ違いが起きやすいと言えます。

 

そのため、彼氏にとっては気にならないようなほんの些細なことが、女性にとっての不安や寂しさに繋がり、それが遠距離恋愛のつらさへと繋がっていくのです。

 

性格的に遠距離恋愛が向いていないという場合もあります。

 

しかしもしもつらいと感じる理由が、上記のようなものであるならが、彼氏にそれを伝え改善してもらうことで解決できる可能性がうまれます。

 

この先いつまで続く?遠距離恋愛を解消する方法を考える

 

遠距離恋愛がつらい時「この距離での恋愛はいつまで続くのだろう」という不安をも引き寄せます。

 

この先の見通しがついていない状況というのは、不安や不満などを一層大きくさせてしまい、「これ以上は無理」という思いに傾いてしまうのです。

 

もしも「いつかこの遠距離恋愛も終わる」という見通しがついたら、気持ちが少し楽になりませんか?

 

遠距離恋愛の終わりが見えることは、精神的にとてもプラスに働きます。

 

もしも今先が全くわからず、それがつらさになっているのだとしたら、彼氏と話し合ってみるのも1つの手段です。

 

一番良い方法は、遠距離恋愛を解消することです。

 

転職、同棲、結婚、実行に移すにはそう簡単にはいかないことかもしれません。

 

しかし遠距離恋愛がつらく別れを考えるよりも、彼氏と一緒に前向きな方法を考えてことが、遠距離恋愛も乗り越える力にも繋がります。

 

「いや、それは無理でしょう」と、彼氏に気持ちを伝える前に結論を出さず、ぜひ一度話し合ってみてください。

遠距離恋愛の悩み・別れ記事一覧

遠距離恋愛中のお相手から、突然「別れたい。」なんて言われた経験はありませんか?まだ自分は相手のことを思っているのに、むこうはそう思っていなかった。そんなショッキングな連絡をもらっても、遠距離恋愛中ではすぐに会いに行くことが難しいものです。ここでは、遠距離恋愛中の別れの兆候についてまとめてみます。連絡頻度が減ると危険?最初のうちは連絡がマメでも、どちらかの気持ちが冷めてくると相手に返信するのが億劫に...

会えない遠距離恋愛がつらいときの乗り越え方3つ遠距離恋愛で一番の不安は、会いたい時に会えないことではないでしょうか。相手の存在を近くで確認することが難しいため、寂しさや疑心暗鬼になってしまうこともあるでしょう。あるいは、周りにいるカップルが羨ましく感じ、「なんで私は」と不満に思うこともあるでしょう。会えないことでそういったことが積み重なり、遠距離恋愛がつらいと感じることもあるかもしれません。しかし...

遠距離恋愛あるあるですね…これはもう個人の問題のような気がしますが…しかし、浮気してしまったことのある人も、好きでやったわけではないと思うんです。でも浮気は決して良いことではありません。相手にバレてもバレなくても、誰かの心が傷つきますからね。バレて別れる…なんて最悪の事態にもなりかねません。どうして浮気をしてしまうの?中には、遠距離恋愛になってすぐに異性からのアプローチがあり、彼または彼女がいるか...

会いたいときに会えない…浮気していないか心配…遠距離恋愛をしていると不安になりやすくてもうだめ…つらい!別れたい!と思ってしまうことはありませんか。私も遠距離恋愛をしていましたが、別れを考えたことがあります。でも結局別れなくてよかったということが何度もあります。今回は、遠距離恋愛がつらくなったときに、勢いで別れて後悔しないためにやってほしいことを私の経験からお話します。もう一度考えて。別れたい理由...

3か月か1年か、2年か、遠距離恋愛が長引けば長引くほど、遠くの恋人より近くのひとに関心が寄りがちになります。今一緒にいられる人を選ぶのか、寂しさを乗り越えて遠距離恋愛を続けるのか、とても迷うことでしょう。どのような選択をするべきか、その一助となるよう遠距離恋愛中に近くの人を好きになる心理についてご紹介します。遠距離恋愛が続かないと言われる理由「好きだから遠く離れてしまっても大丈夫」と思って遠距離恋...

恋人同士が遠距離恋愛を続けていけば色々な誤解やすれ違いが生じてきます。仮に浮気されてもされなくても、このまま離れていて、一体、本当に恋人だろうかと疑問も抱きます。初めて出会った時のように燃えるような愛情が冷めてきて、いつの間にか連絡すら取りあわなくなります。とりあえず冷却期間を置こうと提案する彼氏恋人のどちらかが、遠距離恋愛に疲れて、相手への愛情も確信がなくなり、距離を置きたがります。言われたほう...

遠距離恋愛で何がつらいでしょうか。お互い傍に愛する人がいないことからくる寂しさです。時には涙することもあります。泣いても今すぐ会いたいと思う気持ちもかなわないのですから孤独感は募る一方です。遠距離恋愛は会えない寂しさから泣きはらす夜この際、会えないつらさは思い切り泣いてしまうのが一番です。泣いてもキリがないかも知れませんが、我慢せず男性も泣いて感情を表に出した方が心には健康的なのです。心が寂しさか...

遠距離恋愛での本気度遠距離恋愛をしているのだから、そもそもが本気なのでは?と思った人もいることでしょう。しかし、実際はそうでもないなんてこともあるんですよ!本気じゃないの?遠距離恋愛をしてまでも繋がっているのだから、彼または彼女は自分とは本気で付き合っているはず!ちゃんと連絡はとっているし、時々会っているし、自分達は大丈夫!と思っている人もいるでしょう。しかし中には、遠距離恋愛になった途端に身近に...

相手の気持ちが見えづらい遠距離恋愛は、なかなか成就させることが難しいと言われています。多くのカップルにとって、1度は頭をよぎるのが「別れ」というものではないでしょうか。遠距離恋愛を乗り越えられるかどうかかは、その思いをどう消化するかによります。今回は、遠距離恋愛で陥りやすい別れという思考に対し、どのように対処していけば良いかについてご紹介します。遠距離恋愛では「半年〜1年」が別れの危機が訪れやすい...

遠距離恋愛している恋人がいるにも関わらず、身近にいる人から告白された!という経験をすることは少なくないと思います。告白してくれた人が魅力的でないならお断りすれば済む話ですが、少し自分のタイプだったりすると、恋人と別れて付き合おうか悩んでしまうかもしれません。私も過去に遠距離恋愛をしていたとき、2度告白されたことがあります。1度目はお断りして、2度目は恋人と別れ告白してくれた彼とお付き合いしました。...

普通の恋愛でもそうですが、失恋はとてもつらいですよね。遠距離恋愛は精神的にも経済的にも大きな負担がかかった分、よけいにつらいので、立ち直るのに時間がかかります。私は大学生のとき社会人の彼と三年間遠距離恋愛をし、もうすぐ私の就職を機に遠距離恋愛が終わる!・・・・・というところで、フラれました。そのときのダメージは本当に大きかったですが、周りの協力もあって立ち直ることができました。今回はその当時私が立...

今あなたが遠距離恋愛を頑張っているとしたら、それはきっと将来恋人と一緒になるためだと思います。にも関わらず、何のために遠距離恋愛を続けているのだろう。とモヤモヤしていますか。もし悩んでいるのなら、その答えが出ないことには、このまま遠距離恋愛を続けるのは難しいですよね。ただそのモヤモヤは一時的なことかもしれないので、すぐに別れを選んでしまってはおそらく後悔することになります。今回は、そんな後悔をしな...

愛する人と記念すべき誕生日を過ごしたいというのは、お互いにに共通した感情のはずです。年に一度しかない、貴重な記念日ですものね。男性も女性も大事にしているはずですが、二人の距離があればあるほど、会いたい気持ちや祝ってあげたいという気持ちであふれることでしょう。遠距離ならではの愛情表現一見ドラマティックに思える「遠距離恋愛」ですが、経験しないとその醍醐味と反面したつらさはおそらく伝わらないでしょう。テ...

会いたくてもすぐに会えない、せっかく会える日が来ても急なキャンセルでまた離れる、など遠距離恋愛ではさまざまなアクシデントがつきものです。そんなアクシデントに潰されそうになる時が一番怖いのです。今でこそ、携帯電話が普及して気軽に連絡は取れるようになりましたが、昔は固定電話や手紙しか手段はなかったので、この時代に過去に経験した遠距離恋愛をしていたら、どうなっていたかと考えるときがあります。信じていれば...